LUSH! クミチャンネル NEWS & INTERVIEW

Follow

デジタル世界通貨の為の、準備段階。問題は誰が長なのかと言う事。

LUSH! クミチャンネル NEWS & INTERVIEW

2021/04/26 14:56

Follow

★★★  結論 ★★★


デジタル関連法案は、国内のニーズではない。

世界標準のため、という事になりますでしょうね。

グレートリセットは何のため? 新しい金融世界のため、の様です。


カレイド・スコープ (途中から有料です)

金融のわからない私には、理解できる範囲に限度がありますが、皆様はぜひとも

読んで見てください。私にわかるのは、全ての事が新世界通貨の運用に通じており、

ドルに逆らえば、亡き者にされて来た国々がある中で、これこそが支配であると。

https://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-7099.html


山本太郎さんが、藤井聡さんが、日本円で刷ればいいでしょうと言う、財務省も、

我が国でデフォルトはあり得ないと豪語しましたが、そう言った自国通貨の強み

を生かせるのも、今のうちだと言うことです。彼らにとって自由な通貨を持つ国

は、借金をしてくれないから、嫌な国、目障りな国、(逆を言えば強い国)です。


文中にニューノーマル、と言う言葉がありますが、ワクチン接種後の人為的変異

を遂げた新人類のことを指す言葉でもあります。と言う事は世界通貨と今回の新

型コロナワクチンは、何かしら一環した計画のうちのものだ、と言う事でしょう。


また、ある意味で、ベーシックインカムは99%の敵側の目論見でさえある、と

聞いたこともありました。竹中平蔵さんのベーシックインカム論は、福祉を無くす

代わりに出来る給付金制度です。山本太郎さんの提唱とは主旨が異なっています。


デジタル庁と言うのはそもそも、この国際的な、世界的な体制のための具体的な

準備であることが、明らかであることが、よっくよっく、わかりました。


かと言って無抵抗でいいと言う訳ではありません。今まで地方自治体が、国から

地域住民を守って来たように、私たちはこの法案が参院を通過するまでにですよ、

なるべく多くの自衛策を法案に課して、無害化を図らなくてはならないのです。


今、日本の法案は、題目で国会を通過させ、その後、方針に則って官僚が法律を

編みます。その官僚たちの何割が、カルト教関係者なのか不安ではありますが、

彼らにこそ、声を届け、うまい具合に私達を逃してくれるように、働きかけをし

なくては、ならないはずです。どう被害を食い止めるかは、世界の市民の知恵が

試されるところです。



========= カレイドスコープより、引用部分 ===========


FRBはデジタル通貨の必要性について検討を続けてきたが、

FRB独自のデジタル通貨には、慎重な態度を崩していない。


つまりFRBは国際通貨基金(IMF)が発行するグローバルな

デジタル通貨=SDR(特別引出権)を世界標準にしようとし

ている。ドルはSDRの通貨バスケットの中で生き残ろうとし

ているのである。


したがって

日銀のデジタル通貨(円もSDRの通貨バスケットを構成する通貨)

もまた、SDRに紐づけられたものになり、預金者は中央銀行に

デジタル口座(ウォレット)を作ることになる可能性が高い。


これが意味することは、中央銀行(日本では日銀)が、

国民一人一人の消費行動を完全に把握し、国民の将来的な購買行動までをも予測できるようになるということ。


これは、GESARANESARAの第一歩である。


============引用終了===============



 世界はつまりこのように新たなる闇に、向かっているとでも言いましょうか。

 小説1984年の世界は、間近に近づいています。

 これではメンタルも身体も、正常に持ちこたえられそうにありません。


 身体の中の仕組みのような、大いなる自然が仕組んだ循環と回復の仕組みが

 全く無視された、共産国家の、一部の人間の奢りによる過剰管理の社会には、

 大きなひずみが生まれます。必ず。自分たちが神=創造主、になろうとしてる

 なれっこありません。細胞のDNAの設計図まで目が行き届く筈がないんです。


 だから今回の人工ウイルスも、人減らしワクチンも、ミスがあるんですね。


 米国軍事技術部門の開発であったスマートメーターのWifiが連絡用に使われま

 しょう。個体の体内で起こっていること、感情状態については、じき把握され

 ます。新コロワクチン中のハイドロゲルが、スマホとあなた自身を繋げ、その

 内容をWifiで管理者に伝えるでしょう。ああ、嫌だ。。。。


 私達の生活ぶりの監視と、個人個体の感情や、認知コントロールのために・・

 凡ゆる嘘と、脅迫という名の鎖が巻きつき、のびのびした生活は戻らないのか。



 経済の隆盛、人類の進化のためには、多少の犠牲は仕方がない、いやむしろ、

 人口が減ってくれるなら、一石二鳥じゃないか!と言う思想が、正当化されて

 爆走するわけです。いえもう、爆走しています。脅迫されれば決定者は理性を

 放り投げます。そんな事に集団ストーカー技術が使われているのです。


 現在の日本国憲法の「基本的人権」は邪魔になります。ですからTPPR-CEP等

 の条約協定の上位にくる憲法を、この国際体制に合わせて変える必要がある、と

 言うのが、憲法改定の本当の理由で、後は工作による屁理屈なんですね。


 でも安倍晋三氏は多分、そういった自覚さえなく、イスラエル強権やカルト官僚

 に言われるがまま、負の側面については何の連絡も受けずに来たのでしょうし、

 或いは「犠牲は仕方ないよ」と言うカルトメンタルに陥っていたとも言えます。


 菅総理に関しては「これが仕事」と言われれば、全てを正当化して処理に邁進する

 主人に従順な執事です。


 私たちは、今のうちに、世界中から凡ゆる情報を先取りして、国民側の自衛のため

 の策を練らなくてはなりません。でないと、理不尽な憲法、条約、法律、に住民を

 守る条例までもなぎ倒され、生きる屍と化して行くかもしれません。


 新コロワクチンは、打たないほうがいいと思います。

 日本の知恵が、その防波堤となるはずです。

 だって、もともと見本市になるはずの、テクノロジー国家ですからね。


★★★


最後に、監視社会の専門家で、昨今も雑誌「世界」に寄稿されていた小倉利克様

の、WEBまとめを、こちらに拝借します。説明文は割愛しました。


▼小倉さんのブログ「反監視情報」
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/
検索窓をつかって必要な情報を探してみてください。

●世界各地のインターネット遮断のマッピング
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/mapping-internet-shutdowns-around-the-world/
現在ネットの世界に政府がどのような干渉や弾圧を加えているのか、マップを使っ
て紹介しています。とても深刻な事態になっていると思います。

●#KeepItOn: 2021年選挙ウォッチ
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/keepiton-2021-elections-watch/
選挙期間中にネットを遮断する政権が世界中にあります。民主主義の基本的な
ツールを使わせない国の現状レポート

●GoogleとAppleのプライバシーに関する変更点について
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/markup_20210320_google_apple/
Markupのメールマガジン(2021年3月20日)の記事を訳した調査報道のサイト。

GoogleやFacebookによるトラッキング技術とその規制の「難解さ」と巨大企業

のブランドによっていかに私たちのネット心理が操作されているか、いかに自分

の権利意識に基いた合理的な判断が困難にさせられているか



●Googleなしで生活する方法。プライバシーを守る代替手段
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/how-to-remove-google/
個人情報を保持したり広告トラッキングをしたりといった行動をとらない検索

エンジンとしても有名なDuclDuckGoの記事の飜訳です。オルタナティブ紹介。


●DuckDuckGo拡張機能を使って、Google Chromeの新しいトラッキング手法FLoC
をブロックしよう
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/block-floc-with-duckduckgo/
Googleは私たちの情報を収集する手法を変えました。FLoCと呼ばれる手法ですが、

これがまた大問題になっています。

●(EFF)Google、物議を醸す新しい広告ターゲティング技術を何百万ものブラウザでテスト中
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/google-testing-its-controversial-new-ad-targeting/
これもGoogleの新しい広告ターゲティング技術への批判です。存在してはならない

技術のために、ユーザーの信頼を具体的に侵害するもの」と厳しく批判しています。

●「怠け者」「お金目当て」「シングルマザー」:組合潰しの会社が従業員のデータをどのように集めているか
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/lazy-money-oriented-single-mother-how-union-busting-firms-compile-dossiers-on-employees_jp/
Google関連企業の労働者は昨年から労働組合の結成に動いていましたが、Googleは

対抗して、組合潰しを専門に扱う「組合回避企業」と契約し、労働者個人情報を網羅的

に収集して、組合結成を阻止しようとしています。

●5億3300万人のFacebookユーザーの電話番号と個人情報がネット上に流出
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/business_insider20210403jp/
Facebookから5億人以上の個人情報が流出した出来事を報じたビジネスインサイダー

の記事の飜訳です。

●(EFF)あなたのプライバシーに関する決定をFacebookに任せない553,000,000の
理由
https://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/hankanshi-info/knowledge-base/553000000-reasons-not-let-facebook-make-decisions-about-your-privacy_jp/
これもFacebookの個人情報漏洩問題について、米国の電子フロンティア財団の
ブログに掲載された記事です。



ぜひ、今後のニッポンをなんとかどろ船から救い出すために、ご活用ください。
読み解ける人は、周囲の人にレクチャーしてあげてください!!
私はすでに、アップアップのお手上げ状態ですが!!!

Report the page

コピーしました

コピーしました